22/10: この世界に洟を擤む欲動にたへたへ見るほどのサイレント映画は存在しない

第26回ポルデノーネ・サイレント映画祭は漸くポルデノーネ市に於いて開催された(2007.10.6〜13)。前世紀末にメイン会場のテアトロ・ヴァルディ老朽化にともなう建替えのため、開催地を近隣のサチーレに移して以来の本来の場処を取り戻したのである。世界中のファンが待ち望んだであろうサイレント映画のメッカの復活!と云いたい処だがしかし、なのである。朝9時から深夜24時までハードに組まれた上映スケジュールは全てライブ演奏付きで、というのは例年通りであるけれど、そこに在るものは絶賛の嵐ばかりではない、試験管に落とし込まれた血の一滴にも似て伸張の一途にある不協和音に脅かされることとなる。



En savoir plus ...

tag info
, ,